Pocket

大学院

当講座では下記のように大学院生を募集しております。やる気にあふれる臨床医、研究者の参加を期待しています。教室員としての入局、スタッフ、臨床活動、研究内容、関連病院については他項をご参照下さい。

大学院

循環制御内科学分野では、循環器内科領域およびそれに関連した分野の研究に従事する大学院入学希望者を募集しています。当分野における主な研究内容は以下の通りです。

  • 1. 虚血性心疾患
  • 2. 心不全
  • 3. 動脈硬化、血管炎
  • 4. 不整脈 → 心臓調律制御学講座
  • 5. 移植免疫
  • 6. 遺伝子治療・再生治療
  • 7. 心疾患の画像診断

一般大学院

本大学院で研究に専従するコースです。医学博士の取得が可能です。年限は4年間ですが、優れた研究業績をあげたものは3年で修了する特例措置があります。本分野においても3年次修了生を過去に輩出しています。医師である場合は臨床研修終了後の入学が可能ですが、内科または循環器内科の研修の過程でいつでも入学することも可能です。入学後は、東京医科歯科大学循環制御内科学分野で博士論文研究に従事することになります。

研究内容は、臨床研究、基礎研究など多岐にわたります。これまでの研究内容については別項を参照して下さい。研究内容によっては学内他施設での研究、国内・海外に留学して研究を行い、学位を取得することも可能です。大学院修了後は研究の継続(ポスドク、メディカルフェロー、助手採用など)、海外留学、国内留学、関連病院での循環器内科研修などが可能です。大学院医歯学総合研究科博士課程学生募集要項をご参照下さい。

入学後は、東京医科歯科大学循環制御内科学分野で博士論文研究に従事することになります。また、循環器の中で不整脈領域の大学院については、2016年より心臓調律制御学講座が開設されております。

社会人大学院

病院や企業にて勤務を行うかたわら研究を行うコースです。医学博士の取得が可能です。そのときの勤務地で本大学院の教官の指導の元で研究を行う場合、時間を作ってパートタイムで本大学院内で研究を行う場合などがあります。

年限は4年で3年修了の特例もあります。途中で一般大学院にコースを変更することができます。

修士大学院

4年制大学卒業生のためのコースです。循環器領域の研究を行い、2年間の修士課程を修了すると博士課程への進学、就職などの道が開けています。研究内容は博士課程に準じます。

  • 大学院学生数
    (グラフ)
  • 東京医科歯科 大学大学院 循環器内科
    〒113-8519
    東京都文京区湯島1丁目5-45
    TEL. 03-5803-5231
    FAX. 03-5803-0133
    ikyoku.cvm@tmd.ac.jp