Pocket

入局案内

入局希望者の皆さんへ

    「未来の優秀なCardiologist、Physician Scientistを養成します!」

循環器内科 教授 笹野 哲郎

循環器内科 教授 笹野 哲郎 2020年4月現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症は猛威をふるっています。多くの初期研修医の皆さんも、それぞれの病院で大きな影響を受けているのではないかと推察します。本学は国立大学法人の一つとしてCOVID-19対応に全力を注いでおり、循環器内科も一般診療を縮小してCOVID-19診療に多くの人員が参加しています。本学だけでなく、例えば心房細動のアブレーションなどは、日本不整脈心電学会のステートメントにもあるように、COVID-19対応のために延期を余儀なくされています。
 しかし、コロナ禍はいずれ収束します。その後のいわゆるポストコロナ期に何をするか、戦略を立てておくのは非常に重要なことです。残念ながら、循環器診療・臨床研究・基礎研究のすべてが停滞していますが、我々はCOVID-19診療に全力を傾けると同時に、ポストコロナの準備を着々と進めています。

新しい東京医科歯科大学循環器内科は、physician scientistの養成を重要なミッションとしていきます。臨床を行っていると、大小様々な未解決の疑問、クリニカル・クエスチョンが出てくると思います。そのようなクリニカル・クエスチョンに対して、自分たちの力で疾患や病態のメカニズムを解明して答えを出していく、新しい検査法や治療法によって未解決の疑問に対応していく、そのような循環器内科医を目指す若い先生方に、是非仲間に入って頂きたいと思います。
 もちろん、そのためには高い臨床能力を身につけることが必須です。幅広く、かつ深いレベルの臨床トレーニングプログラムを我々は用意しています。後期研修医の先生には、多くの特色ある関連病院と大学病院で、まず十分な臨床能力を身につけて頂きます。その上で基礎研究・臨床研究によって将来の医学に貢献するという志のある先生は、是非ご連絡頂ければ幸いです。後期研修医のみならず、すでに循環器内科医としてのトレーニングを終えて、本学および関連病院で研鑽を積みたいという先生も大歓迎です。

現在、COVID-19の関係があり、残念ながら病院見学は困難な状況が続いていますが、お問い合わせは随時受け付けております。遠慮なくご連絡頂ければ幸いです。

入局者募集

循環器内科では入局者を随時募集しております

やる気にあふれる臨床医、研究者の参加を期待しています。 東京医科歯科大学内科研修または他関連施設にて二年間の初期臨床研修を終了している医師で循環器内科領域における臨床、研究を希望する医師を募集しています。

入局後は経験と希望に応じて東京医科歯科大学附属病院・教育関連病院での臨床研修、内科認定医/専門医・循環器専門医・インターベンション専門医・不整脈専門医等の取得、専攻生/大学院生として研究・学位取得が可能です。

入局者募集案内

東京医科歯科大学循環制御内科学教室(循環器内科)では、大学附属病院および関連病院にて充実した研修ができるように、教室一丸となって準備いたしております。関連施設での研修や当教室の活動にご興味のある先生は是非以下までご連絡をいただきますようお願いいたします。教室および関連病院の詳細な資料をお送りいたします。

連絡窓口

   入局窓口: 循環器内科 医局
    連絡先: 医局長 田尾 進
          TEL. 03-5803-5231 直通
          E-mail: ikyoku.cvm@tmd.ac.jp
 入局募集人数: 循環器内科入局者として毎年10-20名程度
入局者募集期間: 令和2年8月20日締め切り
     見学: 学生・研修医ともに随時行っております。
  医局説明会:未定
日時:未定
場所:未定

過去の入局者数

  入局年度 ’01 ’02 ’03 ’04 ’05 ’06 ’07 ’08 ’09 ’10 ’11 ’12 ’13 ’14 ’15 ’16 ’17 ’18

新入局者総数 3 12 14 9 13 8 12 13 7 9 8 9 23 19 13 14 15 11
女性 0 1 0 1 3 2 3 2 2 0 1 2 6 2 2 3 2 2
医科歯科大卒 0 9 5 3 6 1 6 4 2 3 5 5 4 5 5 4 4 4